• 2014年1月13日

hao123 を完全削除する方法!

hao123 を完全削除する方法!

hao123 を完全削除する方法!

700 433 パソコン生活サポート Pasonal

先日、あるサイトからソフトウェアをダウンロード。

が・・・デスクトップに見慣れないアプリケーションアイコンが(汗)

しかも、明らかにインストールしたものじゃないものがありました。また、インターネットを立ち上げると「hao123.com」という見慣れないスタートページに強制的に入れ替えられていました。調べてみると、なんと中国の会社のソフトウェア!!どーやら、ダウンロードしたものにくっついてきたようです。

しかも、普通のプログラムからのアンインストールだけでは削除できない様子。

今回はそんなしつこい悪質ソフトウェア「hao123.com」を跡形もなく削除したいと思います。

【スポンサードリンク】

 

中国製はやっかい!

環境は人によって違いますが、私の環境は「Win7 64bit」「Internet Explorer 11」です。

hao123 IE強制スタート画面

 

hao123とは何か?

hao123とは中国のバイドゥ社が提供しているナビゲーションサイトです。日本で言えばポータルサイト的なYahooなどと比較されることもありますが、このhao123のやっかいなところは気軽にアンインストール出来ないという点です。

大抵の場合、フリーソフトをダウンロードした時に勝手にインストールされます。

よって本人が気づかない間に何故かこのhao123の画面が表示されている場合が多いです。

 

hao123の何が問題なのか

このhao123の厄介なところは、パソコンの奥深くのレジストリに食い込んでくる点です。

通常、どのようなアプリケーションにもアンインストールの項目がありますが、このアプリケーションに限っては、それがありません。レジストリを編集して削除する必要があるため、大勢の人から嫌われています。

いかにも中華製といったところでしょうか…。

中華製のアプリには、このようにレジストリの奥深くに食い込んでなかなか削除できないものが多数存在しています。色々と調べてみたのですが、hao123は主に海外製や国内のフリーソフトにくっついていることが圧倒的に多いようです。日本でもフリーソフトは人気なので、その中のソフトにバンドルされているようです。

「hao123をインストールする」という項目は一応あるみたいですが、字が小さく気が付かないような場所にチェックがあるため、大勢の人が見逃しているようです。ワザとこのような作りになっているようですが、こちらとしては不愉快さしか感じません。

【スポンサードリンク】

 

hao123は中国ではどのような位置づけなのか?

hao123は中国製なのは間違いないのですが、中国内でどのような存在なのか少し調べてみました。

どうやらhao123は当初、ある個人がサイトを立ち上げ有志を募るかたちで中国で広まったようです。何年前かは分かりませんでしたが、中国の国内アクセス数トップ20以内に入った経歴があるようです。中国の総人口はおよそ13億人。2017年現在は、インターネット人口が7億~8億人と言われています。日本と比べると相当なマーケットですが、トップ20以内だと1日に数十万単位の相当なアクセスがある人気サイトということになります。

hao123を開発したのはバイドゥ社(本社・中国)ですが、ここ日本にも支社があります。バイドゥ社のサイトの情報を見てみると、下記のように記載されていました。

  • 2006年12月:初の現地法人として、日本でバイドゥ株式会社を設立
  • 2009年6月:観光庁と業務提携
  • 2011年3月:日本語入力システム「Baidu IME」をリリース
  • 2011年12月:Android日本語入力サプリケーション「Simeji(しめじ)」を事業取得
  • 2012年3月:ナビゲーションサイト「Hao123」リリース
  • 2014年9月:「Simeji」1000万ダウンロード達成
  • 2014年12月:「Simeji」iOS版、77日で200万ダウンロード達成

「2009年6月:観光庁と業務提携」、・・・え? 思いっきり行政とタッグを組んでいたんですね。始めて知りました。しかし、何故という疑問も思い浮かびました。日本の企業でいくらでもありそうな気がするんですが・・・。2009年というと、確か民主党政権がちょうど誕生した時期と重なりますが・・・。おっと、これ以上は止めておきましょう。何にせよ、10年以上前から日本にあったのですね。

肝心のhao123がリリースされたのが、2012年なので、今からだと5年ほど前ということになります。日本で地位を奪還するためには、他のフリーソフトにバンドルさせてバラ撒く戦略だったのでしょうか。別に法律違反ではないですが、そんなことをせずに本当に良いシステムであれば自然とユーザーが集まると思うんですけどね。なんか戦略を間違えているような気がします。でも、今回のことで、バイドゥ社のことがちょっと理解できたので、勉強になりました。

こんな事がなきゃ、永遠に調べなかったでしょうしね。その点は感謝です。

参照:バイドゥ株式会社

※上記のリンクは日本国内でのホームページです。中国には飛びません。

 

しめじってあのシメジ?

さて、バイドゥの公式サイトに「Simeji(しめじ)」というAndroidとiOS用のアプリが1000万ダウンロードとありましたが、今回これも初めて知りました。ちょっと気になったので、ネットで調べてみました。下記がそのSimejiです。

バイドゥ Simeji

思いっきり「(キノコの)しめじ」じゃんか。なぜこんな名前にしたんだ…、とツッコミを入れながら、サイトを確認してみました。結構お高い値段でした。私は使ったことがないので評価のほどは分かりませんが、カスタマーレビューを見てみると、評判は…。詳細は直接公式サイトよりお確かめください。

公式サイト:Simeji-日本語文字入力&きせかえ(iTunesページ)

※上記のリンクは日本国内でのホームページです。中国には飛びません。

 

アドオンから削除する手順は以下の5つ

さて、hao123とバイドゥ社の経歴が分かったところで、そろそろスパッと削除しておきましょう。

  1.  プログラム一覧から「Hao123」を探して削除する。
  2.  IEのツール > アドオンの管理の全ての項目を探し、あれば削除する。
  3.  レジストリを削除(後述)
  4.  IEのツール > インターネットオプション > 現在ページURLを変更(任意)
  5.  パソコンを再起動
  • ※上記の方法でも削除できない場合は、「システムの復元」で正常だったポイントまで戻りましょう。
  • ※システムの復元は、スタート > アクセサリ > システムツール > システムの復元からできます。

 

レジストリから完全削除!

上記のアドオンから削除でも消えなかった場合、こちらのレジストリから削除する方法を試してみてください。ただし、レジストリは必要なファイルを誤って削除すると、起動しなくなる恐れがあるので要注意です。慎重に作業してください。

 

Windows 10の場合

レジストリから完全削除!

スタートメニューを「右クリック」し、「ファイル名を指定して実行」を選択します。「regedit」を入力し、レジストリ一覧を表示させます。

下記の場所からBaiduのフォルダ自体を消してください

HKEY_USERS > S-1-5-21-2060906682-345814882-699803295-1000 > Software > Baidu > Hao123-jp > hao123desk

私の環境下では、「レジストリ」の「hao123」があった場所ですが、おそらく人によって異なります。見つからなければ、レジストリの検索(Ctrl + F)で「Hao123」or「hao123」と入力してください。そうすれば、見つかるはずです。

削除したあとは、パソコンの再起動を行ってください。

これで完了です!

  • ※レジストリから削除する場合は細心の注意を払ってください!
  • ※間違ったものを削除すると、PCが起動しなくなる恐れがあります。
  • ※自己責任にて削除してください。

 

まとめ

今回のトラブルでわかったことは以下の4点です。

  • hao123は気軽にアンインストール出来ない!
  • レジストリはいつも冷や汗。
  • Simeji(しめじ)はキノコだった。
  • Android or iOS用のアプリ「Simeji」も要注意。

アプリケーションをインストールする場合は、項目をみてインストールしなければいけませんね。改めて勉強になりました。でも、ほんと海外製品の嫌がらせ的なアプリケーションには心底うんざりします。

皆さんも気を付けましょう!

【スポンサードリンク】

 

WIndows 10でお悩み? きっと役立つ解決記事

ぱそなる の最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

よかったらシェアしてください
29 コメント
  • Jay 2014年3月26日 at 11:18 AM

    ありがとうございました。
    レジストリをいじってやっと削除できました。

  • 417JADE 2014年8月1日 at 8:09 PM

    参考にさせていただきました、環境によって場所は違いますね。
    おかげで消せました。ありがとうございました。

  • 中島みはる 2014年8月2日 at 9:39 AM

    この記事は、とても参考になりました。

    [「Baidu」のフォルダ自体を消してください。]というのは、HKEY_USERS > S-1-5-21-2060906682-345814882-699803295-1000 > Software > Baidu > Hao123-jp > hao123desk全体を削除していいのですか?

    よろしく、お願いします。

    • Pasonal 2014年8月2日 at 4:22 PM

      >hao123desk全体を削除していいのですか?
      そうです。Softwareフォルダの中にあるBaiduのフォルダそのものを削除していただければOKです。

  • 中島みはる 2014年8月2日 at 7:00 PM

    回答をありがとうございます。レジストリの列 HKEY_USERS > S-1-5-21-2060906682-345814882-699803295-1000 > Software > Baidu > Hao123-jp > hao123desk 全体を消すのではなく、Softwareフォルダーに入っているBaiduフォルダ以降を消すということですね。(確認のため)

    • Pasonal 2014年8月2日 at 8:58 PM

      >Softwareフォルダーに入っているBaiduフォルダ以降を消すということですね
      その通りです。Baiduのフォルダそのものを削除すればOKです。
      万が一、何らかの不具合が出るようでしたら、「スタートボタン > 全てのプログラム > アクセサリ > システムツール > システムの復元」から正常だったポイントまで戻ってください。

  • 中島みはる 2014年8月2日 at 7:10 PM

    レジストリそのものをよく理解してなかったのですが、教えてもらって安心しました。岐阜県にある会社とのことですが、近くにあれば通いたいです。ほんとにありがとうございました。

    • Pasonal 2014年8月2日 at 9:02 PM

      パソコンに慣れていない方だとレジストリの操作は結構難しいと思います。
      パソコンで他に何かお悩みでしたら、また当サイトへお越しください。
      出来る限りサポートさせていただきます。

  • t-fujiwara 2014年8月20日 at 5:19 PM

    このページの広告が Systemtools の WinZip Driver Updater というこれまた詐欺アプリの広告になってますよ。

    • Pasonal 2014年8月20日 at 5:39 PM

      ご指摘ありがとうございます。
      こちらの広告はGoogleAdsenceにて表示しています。
      また、コンテンツ内容とは関連性の薄い広告が表示されていることもあると思います。
      一度、検討したいと思います。
      ご連絡ありがとうございました。

  • 誤字ですよ 2014年8月22日 at 7:27 AM

    最新の注意→細心の注意

  • たけだ 2014年8月27日 at 9:43 AM

    レジストリとはなんでしょうか?

    • Pasonal 2014年8月27日 at 1:26 PM

      OS(Windows 7や8など)で使用される設定情報のデータベースのことです。
      また、WordやExcel、hao123などの多くのアプリケーションの設定情報もこのレジストリに格納されています。
      この対象のレジストリファイルを削除することで、通常アンインストールできないアプリケーション等も削除することができます。
      (※レジストリのファイルを削除するのには細心の注意が必要です。間違ったファイルを削除するとパソコンそのものが起動しなくなります)

  • uma 2014年12月3日 at 5:34 PM

    レジストリの「Hao123」の場所が上記と異なっていたためレジストリの検索で「Hao123」で検索したら「Hao123.com」というフォルダが出てきました。
    コレを削除すればよろしいのでしょうか?

    • Pasonal 2014年12月3日 at 6:16 PM

      フォルダごと削除すればOKです。フォルダ名が「Baidu」や「hao123」などのフォルダ名となっているハズです。
      レジストリを削除する前にあらかじめパソコン全体のバックアップや復元ポイントを作成しておくことをお勧めします。
      それでもレジストリが削除できない場合は、hao123をインストールする前のポイントまで戻りましょう。

  • ms 2015年4月27日 at 10:11 AM

    私の場合、先週の金曜日に突然職場のパソで「hao123を(IEの)ホームページにするか」という内容のメッセージが出てきたのでhao123をググり、こちらの記事に辿り着いて、手順3のregeditから完全削除と手順5のパソコンの再起動だけしました(手順1、2、4については、それぞれ行ってみましたが該当しませんでした)。

    ところが先程、週が明けて初めて立ち上げてみたら、やはり上記のメッセージが出てきました。金曜日にはこのメッセージに関しては何もチェックを入れずに上記の手順を踏んだのでしたが、今日も最初はそうしてみたところ何の問題も見つからなかったので、次に同メッセージの「今後は表示しない」という選択肢にチェックを入れてから再び手順1~4を取ってみたところ、手順4で、IEのホームページがhao123に変わっていることに気付きました。つまり、上記メッセージを「今後は表示しない」ようにチェックを入れると、自動的にIE(等?)のホームページがhao123に設定されてしまうものと思われます。

    そこで、みたび手順3に戻ってみると、HKEY_USERSではどこにもBaiduは見当たらない、という状況は変わらなかったのですが、HKEY_LOCAL_MACHINEにBaiduがありました(メッセージを「今後は表示しない」ようにチェックを入れる前にもあったのかは判りません)。私の場合、別にBaiduは必要としていない筈なので、HKEY_LOCAL_MACHINEからも削除し、5の再起動までしたのが、いまの状態です。

    これで明日立ち上げたとき何も問題なければ、完全に削除できたのだと思いますが、こちらの記事(因みに大変役立ちました!)の手順を踏んだだけでは解決しなかったので、補足情報としてコメントさせて頂きました。

  • ms 2015年4月27日 at 11:05 AM

    スミマセン追伸です:

    いま気付いたのですが、 C:\Users\Public\Documents にBaiduのフォルダーが入っていました…なお日付は4/7ですのでいまからだと3週間ほど前、前投稿で書いたメッセージが最初に表れたのよりは2週間半ほど前のようです。
    そして、このBaiduと言うフォルダーの先のweatherというフォルダー( C:\Users\Public\Documents\Baidu\Common\I18N\IPCSUpdateCache\weather )の中にある29763056553d874cというファイルが削除できないことから、このBaiduというフォルダー自体、削除できません……

    どなたか対策をご存知の方、いらしたら教えて下さい!

    • Pasonal 2015年4月27日 at 3:28 PM

      レジストリからも削除できない場合、システムの復元で「hao123をインストールした前の状態」まで戻ってください。
      復元が一番手っ取り早いです。

      何のOSをご利用なのかはわかりませんが、Win7なら「スタート > すべてのプログラム > アクセサリ > システムツール > システムの復元」から行うことができます。
      その他のOSの場合、ネット等で検索すれば、たくさんヒットすると思います。

      ただ、必ず必要データはバックアップを取り、復元を実行してください。

      • ms 2015年9月29日 at 12:54 PM

        その後(同2015年4月27日)、‘お問い合わせ’メールにて下記ご連絡をさせて頂いたので、(いまでは投稿もできそうですし)記録のため貼り付けます…

        ~~
        件名:「hao123 を完全削除する方法!」でのコメントについて

        内容
        スミマセン、投稿しようとするとエラーになってしまうので、こちらの手段でご連絡します。
        コメント欄に書き込ませて頂いていた問題ですが、その後解決しました:

        アンインストール(削除)方法 Hao123公式ナビ Hao123公式ナビサイト
        http://hao123.info.baidu.jp/?page_id=14
        に書いてある手順のうち、最後の「Windowsスタートメニュー →」の、「→ アンインストール」まで行ったところ、確かにBaidu~weatherという名前のものがありました(そして確かに、そういえば最近、画面右下=タスクバー右端に、お天気マークが出るようになっていたのでした)。
        そこでこれをアンインストールし、もう一度Documents内のBaiduのフォルダーの削除を試みたところ、今度は削除できました。
        手順1のプログラム一覧からBaiduを検索してみても何も出てこなくなったので、おそらくこれで解決したのでは、と思います…!ありがとうございました。

        • Pasonal 2015年9月30日 at 7:09 PM

          解決されて何よりです。
          今後も有益なコンテンツを配信していきたいと思っております。
          また、当サイトにお越しください。

  • jagi 2015年9月29日 at 11:13 AM

    私もhao123にやられてしまったので、このページを参考に書いてある通りにレジストリを削除しました。
    結果、InternetExplorerが起動しなくなり、インターネットが全くできなくなりました。

    以前の状態にシステムの復元を試みましたが復元出来ませんでした。
    何か対処法はご存知ないでしょうか?

    • Pasonal 2015年9月29日 at 11:53 AM

      通常、何らかのレジストリのフォルダを削除して、ネットに繋がらなくなることは、まずありません。
      まず、パソコン側かルーター側かを切り分ける必要があります。

      >以前の状態にシステムの復元を試みましたが復元出来ませんでした。
      復元自体が失敗してるということですか?
      それとも、復元自体は正常に行われたのだが、ネットには接続できない状態ですか?

      jagi様の環境が分からないため、何とも言えませんが、下記をご参考にしてください。

      ■復元自体が失敗してる場合
      間違って何らかの重要なファイルを削除した恐れがあります。
      復元が出来ない以上、もはや再インストールを行うしか方法はありません。
      重要なデータのみを外部HDDに退避させ、OSのみを再インストールしてください。

      ■復元自体は正常に行われたのだが、ネットには接続できない場合
      ・有線LANの場合、きちんと接続されているか確認する
      ・ルーターを再起動させる
      ・再インストールして様子をみる

      再インストールをする場合、くれぐれも重要なデータのバックアップを忘れないようにしてください。

  • kei 2015年12月2日 at 9:14 AM

    ここのサイトのおかげで なんとか直すことができました!ありがとうございます。

    ただ気になることがありまして、 コンピューターの検索にて hao123を検索してみたらスクリプトファイルやらGIFファイルなど へんなファイルが hao123の名前ででてきまして 削除しようとしても削除できず ファイルの場所すら
    書かれてないものがでてきます。 今のところインターネットなどに支障はないのですが ゴミファイルが検索にひっかかるのが きになってしまいまして 復元は作っていなかったので復元できません プロパティで場所すら描かれてないファイルなどを削除するのは どうすればよいでしょうか? 調べてもわからなかったので よければ助言いただけるとたすかります。

    • Pasonal 2015年12月2日 at 5:11 PM

      kei様

      ご返信おそくなりました。
      削除できて何よりです!

      削除できないゴミファイルが場合によっては残ることも、しばしばあります。
      通常の方法で消去できないような場合、専用のフリーソフト等を使用することで削除できる場合があります。
      但し、レジストリにあるゴミを消そうとして、余計ぐちゃぐちゃになる可能性もあるため、作業は慎重に行う必要があります。

      パソコンの起動やインターネット等に問題がないならば、そのまま放置しておいても問題ありません。
      フリーソフト等を使用しても消えない場合は、最終的にOSをクリーンインストールしたほうが手っ取り早く解決できます。

  • 名無し 2015年12月4日 at 3:37 PM

    Baidu関連やReg Clean Proなどの怪しい物は全てアンインストールし
    レジストリにあるそれ関連のものはすべて削除したのですが、
    再起動すると全て自動的にインストールされてしまうのです。
    どうすればいいでしょうか。。。
    最近はブラウザの方にも嫌な広告が…
    何度もリセットやいろいろなことを試みてはいるのですが。

    • Pasonal 2015年12月4日 at 4:03 PM

      レジストリ関連のフォルダを削除しても、何度も復活する場合は、パソコンの深い部分に悪質なプログラムが入り込んでいる場合が考えられます。
      問題のあるプログラムが格納されているフォルダやファイルを見つけるのは非常に困難です。
      こういう場合は、OSのクリーンインストールを行ってください。
      クリーンインストールは、全てのデータが上書きされるため、対象のデータも同時に削除されます。
      但し、実行される前に重要なデータは全て外部HDDに移しておいてください。

  • Joker 2016年7月16日 at 5:14 PM

    素晴らしい記事をありがとうございました!
    お陰様で、きれいに削除できました。感謝、感謝です。^^

返信を残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)