• 2014年11月14日

WordPressのテキスト編集がおかしい ?!

WordPressのテキスト編集がおかしい ?!

424 283 パソコン生活サポート Pasonal

最近、やたらと機嫌が悪いWordPress。「プラグインで不具合が・・・」「接続が切断されました・・・」「固まって動かない・・・」などなど、その都度対応するものの、毎回あたふたしています。

今回は記事を作成する際の「テキスト編集画面」がおかしくなり、あっけなく解決したので、記事にしたいと思います。



WordPressのテキスト編集画面の異変

テキスト編集で異変

 

WordPressで記事を書く場合、「ビジュアル」と「テキスト」両方使用している人が多いと思います。私の場合は、状況に応じて切り替えて使用しています。テキスト編集画面では主に、「AddQuickTag」を使用して、作業の効率化をアップさせています。

「AddQuickTag」とは、あらかじめよく使用するタグを登録しておくことで、ボタン一つで簡単に挿入できます。テキスト編集画面でHTML or CSSのコードをよく使用する人にっては、大変便利なプラグインです。非常に便利なので重宝していますが、ある時、変な動作をしていることに気が付いたのです。

タグを挿入すると、記事の一番下まで画面が強制移動(スクロール)してしまう・・・。これでわ記事が500行あったら、いちいち記事の一番上まで戻らなければなりません。ひじょ~~~~に、不便です。

まさに「仕事にならないじゃないか・・・」状態です。「プラグインをアップデートが原因?」「他のプラグインの影響?」「WordPress本体のバグ?」色んな事を試しながら試行錯誤し、あたふたすること約9時間。

ふとしたことから解決したのでした。

 

トラブルの原因はコレ

WordPressの管理画面の一番右上に「表示オプション」という、折り畳み式のタブがあるはずです。そのタブをクリックして展開すると、以下のような画面になります。その項目の中に「ウィンドウの高さに合わせてエディターを広げる。」という項目のチェックを外します。

これだけでOKです。

どうやらコレはWordPress本体をバージョンアップしたことに伴う変更で、記事の行数に応じて自動的に最適なスペースを確保するための機能のようです。

ウィンドウの高さに合わせてエディターを広げる

 

まさか?!9時間悩んだ原因がコレ・・・?って思いました。てっきりプラグインが影響していものとばかり思い込んでいたので、今回はいい勉強になりました。

「はぁ~~~・・・」ってなる出来事でした。

でわまた!

ぱそなる の最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

よかったらシェアしてください

返信を残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)