意外な事実発見?! ヤモリのトリビア

意外な事実発見?! ヤモリのトリビア

意外な事実発見?! ヤモリのトリビア

424 283 パソコン生活サポート Pasonal

シルバーウィークがあっという間に終わろうとしております。私はこの休みを利用して、銭湯三昧の日々を送っておりました。サウナ → 水風呂が、たまらなく良くてですね~、すっかりハマってしまいました。サウナ10分、水風呂5分の間隔で、4~5往復ぐらいします。

もう私の体はすっかりおじいちゃんなんですかね~、ハァ。今回は、ひょんなことから出会いがあったので、そのことを記事にしたいと思います。

意外な事実発見?! ヤモリ のトリビア

ヤモリ発見!

 

廊下を歩いていると、ひょんなことから壁に動く物体を発見。何とそれは家守(ヤモリ)、通称『カベちょろ』くんなのでした!久々にカベちょろくんを見ましたね~。

つぶらなお目めと、ちょこちょこ動き回るその様は、見るものを虜(とりこ)にします。

 

ヤモリ捕まえた

 

壁を縦横無尽に走り回るカベちょろくんをGet。優しく掴んであげないと、体が潰れそうなので、要注意ですね~。持った質感は表面はざらついてますが、非常に美しい肌をしています。カベちょろくんは必死に抵抗し、私の指をガブガブ噛んでいましたが、まったく痛くありません。

むしろ心地よいぐらいです。

 

知ってた? ヤモリのもう一つの呼び名

一説によると、家にいる害虫(ハエ、蚊、蛾など)を好んで食べてくれるため、人にとってヤモリは益虫となります。昔では、ヤモリの姿をみて、『家を守っている』という意味から『家守』と名付けられたようですね。しかし、インターネットで調べてみると、別の呼び名が出てきたのである・・・。

『守宮』

・・・・え?これじゃ、『モリミヤ』じゃないか?!何だか人の名前のような感じだけど・・・。

う~ん。

もっと詳しく調べてみると、どうやら『守宮』は『シュキュウ』と読むらしいです。シュキュウ・・・宮廷を守る?宮廷といえば、かつての皇帝が住まう場所だと思うのだが・・・いったい??さらに調べてみると、衝撃的な由来が発覚することになる・・・。

それがこちらのサイト

上記のサイトを簡単に要約すると、こんなような感じ。

『ヤモリ使えば、簡単に浮気発見できるよ』

だったのである・・・。さすがの私もコレにはショック。何でそういう発想になったのかは、古代中国の皇帝さまに聞いてみないとわかりません。それにしても、人間は色んなことを考えるものだなぁ。

まっ、それはさておいて、カベちょろくんとの出会いから、また一つトリビアが増えた私なのでした~。

返信を残す