• 2017年6月21日

WordPress ショートコード活用術! コレを使えば一発で…

WordPress ショートコード活用術! コレを使えば一発で…

700 433 パソコン生活サポート Pasonal

今回はWordPressでの便利ショートコードの活用術を記事にしたいと思います。

 

注意!

  • function内の<php>~</php>内に記述してください。
  • 関数名やショートコード名は重複していないか各自確認してご利用ください。
  • function.phpをあらかじめバックアップしておきましょう。
  • function内に不要な改行や空白などがあるとエラーになる可能性があります。
【スポンサードリンク】

Google Adsenceなどの専用ショートコード

Google Adsence用のショートコードです。

<!– 336×280 –>となっている箇所に、広告用のショートコードを埋め込んでください。

サイズは上記の通り、336 x 280のレクタングルサイズです。

最近はスクエアタイプの広告をよこに並べるタイプが多いです。

テーブルのボーダーを非表示に設定してあります。デザイン的には、サイト上ではスクエアの広告が横に並ぶ格好になります。

このショートコードを記事に挿入するときは[s_gadd]で挿入できます。

Google Adsenceなどの専用ショートコード

 

複数の記事で利用できる関連記事(リスト形式)用ショートコード

記事の最後で表示する関連記事用のショートコードです。

プラグインでもこのようなものはいくつかありますが、私はあまりプラグインを追加したくない派なので、functionに記述しています。

※プラグインをたくさん追加すると、相互に影響するため比例して不具合が多くなります。

リスト形式になっているので、いくつも関連記事を追加できるはずです。

このショートコードを記事に挿入するときは[s_rpost]で挿入できます。

複数の記事で利用できる関連記事(リスト形式)用ショートコード

 

ぱそなる の最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

よかったらシェアしてください

返信を残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)