• 2017年12月7日

Photoshop ゴールド・シューズ を簡単に作成するテクニック

Photoshop ゴールド・シューズ を簡単に作成するテクニック

Photoshop ゴールド・シューズ を簡単に作成するテクニック 700 433 パソコン生活サポート Pasonal

Photoshopでゴールドやシルバーにするテクニックは色々ありますが、今回のテクニックは非常に簡単にゴールドにすることができます。カラーバランスの使い方さえある程度マスターすれば、対象のカラーを簡単に変えたり、周りの風景に馴染ませることができます。

色々と試してみることが、テクニック上達の第一歩になるでしょう。

さて、今回は「Photoshop ゴールド・シューズ を簡単に作成するテクニック」を作成します。

【スポンサードリンク】

 

開発環境

 OS  Windows 10 64bit
 バージョン  Photoshop CC 2018 
 作成時間  約10~20分
 ステップ数  およそ10ステップ
 テクニックのポイント  カラーバランス / 白黒 / 階調の反転

 

難易度

ブロンズメダル

今回の難易度はブロンズレベル(初級者以上)です。

 

ダウンロード素材

今回利用するキュートなクリスマスの背景の素材アイテムです。ダウンロードの内容は以下の通りです。

  • 「shoes.png」・・・シューズのPNG画像
  • 「shoes.jpg」・・・JPG画像(1920 × 1280)
  • ※再配布・販売・その他サイトへのアップロードはできません。
  • ※ダウンロードできない場合はコメントからご連絡ください。
【スポンサードリンク】

 

最終的な完成図

ゴールドで彩られたシューズの完成図です。非常に短いステップで作成できるので、初心者の方でも簡単に実践できるでしょう。

ゴールド・シューズ 完成図

 

Photoshop ゴールド・シューズ を簡単に作成するテクニック

このステップでは、シューズをゴールドに変えるチュートリアルを手順を追って紹介しています。まずは前準備として素材をダウンロードしておきましょう。

 

【手順1】キャンバスの作成

キャンバスを任意のサイズで作成します。

キャンバスの作成

 

【手順2】キャンバスを塗りつぶす

キャンバスを黒色で塗りつぶしします。

キャンバスを塗りつぶす

 

【手順3】シューズをの配置&レイヤーコピー

ダウンロード素材「shoes.png」を配置し、レイヤーをコピーします。

シューズをの配置&レイヤーコピー

 

【手順4】色調補正の白黒を直接適用する

コピーしたレイヤーを選択し、上部メニュー「イメージ」>「色調補正」>「白黒」をデフォルト値のまま適用します。

※値は何も変更しません。そのままOKを押してください。

色調補正の白黒を直接適用する

【スポンサードリンク】

 

【手順5】レイヤーのコピー&階調の反転

レイヤーを「Ctrl + J」でコピーします。上部メニュー「イメージ」>「色調補正」>「階調の反転」をデフォルト値のまま適用します。次に、レイヤーの種類を「差の絶対値」に変更します。

レイヤーのコピー&階調の反転

 

【手順6】下のレイヤーと結合する

レイヤーを「Ctrl + E」で結合します。

下のレイヤーと結合する

 

【手順7】手順5~6を繰り返し、結合する

手順5~6を繰り返します。

手順5~6を繰り返す

 

【手順8】カラーバランスの適用

カラーバランスの「中間調」を下記の値で適用します。このレイヤーは下記に対してクリッピングマスクを適用しておきます。

カラーバランスの適用

 

カラーバランスの階調を「シャドウ」に変更し、下記の値で適用します。

カラーバランスの「シャドウ」を下記の値で適用

 

カラーバランスの階調を「ハイライト」に変更し、下記の値で適用します。

カラーバランスの「ハイライト」を下記の値で適用

【スポンサードリンク】

 

【手順9】レベル補正を適用する

レベル補正を下記の値で適用します。このレイヤーは下記に対してクリッピングマスクを適用しておきます。

レベル補正を適用する

 

【手順10】光彩(外側)を適用する

シューズに関するすべてのレイヤーを「Ctrl + G」でまとめ、グループ化します。グループフォルダに対して、「光彩(外側)」を下記の値で適用します。

光彩(外側)を適用する

 

完成

ゴールド・シューズ 完成図

 

手順のまとめ

このチュートリアルでの手順のまとめです。

Photoshop ゴールド・シューズ を簡単に作成するテクニック

  • 【手順1】キャンバスの作成
  • 【手順2】キャンバスを塗りつぶす
  • 【手順3】シューズをの配置&レイヤーコピー
  • 【手順4】色調補正の白黒を直接適用する
  • 【手順5】レイヤーのコピー&階調の反転
  • 【手順6】下のレイヤーと結合する
  • 【手順7】手順5~6を繰り返し、結合する
  • 【手順8】カラーバランスの適用
  • 【手順9】レベル補正を適用する
  • 【手順10】光彩(外側)を適用する

さて、どうだったでしょうか? 今回のチュートリアルは非常に簡単だったと思います。階調の反転の箇所がちょっとネックになりますが、Photoshopの操作に慣れている人であれば、概ね10分ほどで作成することができます。

階調の反転」と「差の絶対値」を利用することで、コントラストを高めクッキリさせ、カラーバランスでゴールドにしています。また、カラーバランスで「中間調」「シャドウ」「ハイライト」を適切に設定することで、ゴールドにより深みを与えることができます。

これは他のエフェクトでも応用できるので、覚えておいて損はないでしょう。

【スポンサードリンク】

 

テクニックが向上するPhotoshopのチュートリアル記事

ぱそなる の最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

よかったらシェアしてください

返信を残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)