• 2017年1月31日

Illustrator アイコンのシャドウを作る方法

Illustrator アイコンのシャドウを作る方法

700 466 パソコン生活サポート Pasonal

Illustratorには実に様々なツールがあります。

プロの方ともなれば、いろんな仕事をしているわけですが、それでもすべてのツールを使いこなしているわけではないと思います。

この記事は、そんなIllustratorのツールを使いながら、チュートリアル形式で伝えていきたいと思います。

 

 

ブレンドツールを利用したアイコンシャドウ(完成図)

ブレンドツールを使う

【スポンサードリンク】

 

Step 1 / 任意の大きさの正円を描く

Step 1 / 任意の大きさの正円を描く

任意の大きさの正円を描きます。

カラーも任意でOKですが、チュートリアルではアイコンの土台を「#ff5b82」のカラーに設定しています。

レイヤー名は「アイコンの土台」です。

 

 

Step 2 / 黒色の正円を2つ作成する

Step 2 / 黒色の正円を2つ作成する

アイコンの土台を「Ctrl + C」でコピーし、新規レイヤー「ブレンド」を作成します。

さらに「Ctrl + Shift + V」で、その場に複製を作成し、カラーを「#000000」に設定します。

さらに「Ctrl + V」でもう一つ正円を作成し、キャンバス外に設置しておきます。

ここまで終了したら、レイヤー「アイコンの土台」をロックしておきましょう。

 

 

Step 3 / 不透明度を下げる

Step 3 / 不透明度を下げる

キャンバス外に設置した正円の不透明度を0%に設定します。

※上記の画像ではレイヤー「アイコンの土台」のロックが外れていますが、ロックされている状態だと思ってください。

 

 

Step 4 / ブレンドオプションの設定

Step 4 / ブレンドオプションの設定

※上記の画像ではレイヤー「アイコンの土台」のロックが外れていますが、ロックされている状態だと思ってください。

レイヤー「ブレンド」に設置した、オブジェクト(正円)を2つ、選択状態にします

つづけて、メニューからブレンドツールをダブルクリックします。

ブレンドオプションは以下の設定にします。

  • 間隔 : 距離 / 1px

 

 

Step 5 / ブレンドオプションの作成

Step 5 / ブレンドオプションの作成

※上記の画像ではレイヤー「アイコンの土台」のロックが外れていますが、ロックされている状態だと思ってください。

上部メニューから「オブジェクト > ブレンド > 作成」を選択します。

成功すれば、上記のような感じになります。

 

 

Step 6 / レイヤーの入れ替え

Step 6 / レイヤーの入れ替え

レイヤー「ブレンド」を「アイコンの土台」の下に入れ替えます。

あとは、正円に適当なキャラやアイコンを設置すれば完成です。

フリー画像素材をお探しなら

ロイヤリティーフリー イメージ げっとまてりある

 

ぱそなる の最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

よかったらシェアしてください

返信を残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)